みんなの家の想い

平成18年3月27日 開所(中田)

通所介護(デイサービス)、短期入所生活介護(ショートステイ)、認知症対応型生活介護(グループホーム)、居宅介護支援事業所(介護相談)、自主事業としての宅老所の各事業所にて、必要とする高齢者の方々に介護サービスを提供しています。

平成24年7月2日 錦織事業所開所

グループホーム 1ユニット、供用型の認知デイサービス3名も行っています。
デイサービス ①10名、②10名
お泊まりの出来るシェアハウス 9部屋(個室)

どちらの施設も、懐かしい木の香り、安らげるのびのびとした開放的な空間を持つ、木造平家のこだわりの建物です。

登米市で初めて、県内でも数少ない小規模で多機能な介護施設。「通い」ながら、時々「泊まって」「住む」ことも出来る。これからは認知症のお年寄りを、いかに環境を変えずに最期まで支援していくか、ということが介護の最重要課題。 馴染んだ地域の中で、同じ敷地・建物内で、慣れ親しんだスタッフと一緒に、在宅の通いから定期のお泊まり、ついの住処へ、そしてみんなに看取られての最期。その人の生き方を尊重し、笑顔で「共に生きる」を実践しています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中